クレジットカード現金化を自分で行うことは可能?

業者を使わずに自分で現金化する方法

クレジットカード現金化とは本来は商品購入のためにあるクレジットカードのショッピング枠を使って現金を調達する方法のことを指しています。世の中にはクレジットカード現金化業者というものも存在しますが、業者を利用しなくても自分でしようと思えば簡単にできてしまいます。

基本的な考え方としてはクレジットカードを利用して購入した商品をなんらかの場所に売却してしまえば手元に現金が手に入るという簡単な原理です。カードで決済するものは世の中で人気があって買い手がつきやすいものを選んで、売る相手も買取業者やネットオークションを利用したり、知り合いが買ってくれるならそれでも現金化が成り立ちます。

商品券などほぼ現金に近いものはカード決済で購入できない場合が多いため使えませんが、新幹線のチケットや人気のゲーム機本体などが現金化のために使われることが多いです。

クレジットカード現金化は規約違反?

ここで要注意な重要ポイントとして、クレジットカード現金化はしようと思えばいくらでもできますし、法律で禁止されているわけではないのですが、クレジットカードの利用規約として現金化のためのカード決済は禁止されているということがあります。クレジットカードに申し込みをしてカードを利用してる時点で規約に同意していることになりますので、クレジットカードのショッピング枠を現金化することを目的として商品を購入するのは規約に違反したことになります。

現金化が発覚すると最悪の場合はクレジットカードが解約になってしまう可能性もありますので注意が必要です。

カード会社の不正検知システム

クレジットカードの決済システムには、利用者の決済状況に不審な点があればシステムがそれを検知する仕組みが備わっていると言われています。どういう仕組みでそれを検知しているかはもちろん一般的に公開されることはありませんが、利用者が規約違反となる決済をすると監視システムが検知してしまう可能性があるのです。

以前は新幹線回数券をクレジットカードで購入して金券ショップに買取してもらうという方法がよく行われていたと言われていますが、カード会社は現金化の疑いがある場合はそれを見抜いてしまうため、実行する人は減っています。普段どおりの決済状況で何気なく購入したものならばカード会社に知られることはありませんが、高額の人気商品をカード決済して、未開封のまますぐに売却するといった行為はやめておいた方が無難でしょう。

併せて読んでおきたいおすすめ記事【クレジットカード現金化

優光泉酵素ドリンクでファスティングダイエット始めました

老化防止の効果もあるカプサイシンはファット・バーン効果があるので、日々の食事の前後に使用すれば、脂肪が排出されやすくなります。

辛い七味唐辛子などのありふれたスパイスでも、ダイエット効果がアップするという説があります。

ただ食べるだけだから難しくなくて継続しやすいから、成功率も抜群です。

通販で買えばお店に行く手間も省けてハードルも高くないです。
続きを読む →

知っておこう!葉酸サプリのこと

葉酸サプリは生まれてくる赤ちゃんのためにも接種してほしい栄養素になります。
また、母親にも必要な栄養素になります。
葉酸には2種類のものがあります。
食品から自然につくられるものと、工業的に作られたものとがあります。
できればこの葉酸は妊娠1か月まえから接種してほしいものです。
そして妊娠してから3か月くらいまでは、毎日決まった量の葉酸を体内に取り入れていくようにしましょう。
必要な量というのは、まならずサプリメントの袋の成分表などが書かれた場所に記載されていますので参考にしてください。
また、サプリメントはいろいろなものがあります。
それぞれに決まった量が違いますので、必ず確認しましょう。
記載の中に葉酸と書かれていることで、合成葉酸だということがわかります。
妊娠初期におもにとってほしいものですが、妊娠中期や後期でも葉酸サプリを取りこむことで、出産を楽にするものになります。
葉酸は体の成型や赤ちゃんにはとても必要な栄養素だといいうのはわかると思いますが、少なくとも一般の人よりも妊娠している女性に飲んでほしいものなのです。
数多くあるサプリの中で、どのようなものを選ぶとよいのか。
まずは天然成分ででいているのかというところに注目してしてください。
そして体に有害な成分が入っていないかを確認していきます。
インターネットなどで購入できるものにも、しっかり成分が表示されていますのでそこを面倒がらずにみるようにしてください。
海外のものでは、そのような記載はありませんので購入はしないようにしましょう。
必ず日本製のものを接種するようにしなければ、おなかの中の胎児にも悪影響を与えてしまいます。
さらに葉酸だけではなく、ビタミンなどの栄養セブン7も含まれているかを見ます。
いろいろある栄養素がバランスよくサプリメントの中に含まれているのかを確認します。
商品の品質が一定期間保障されているかも、良いサプリを選ぶ基準になりますし、あまり安いものは購入しないほうがいいですね。

人気の葉酸サプリランキングはコチラから→葉酸サプリ

体重が多ければ多い程効果は大

ダイエットサプリにもっとも効果が良い人は体重が多い人です。

45キロの人が40キロにしたい場合ダイエットサプリを飲んでも効果は薄いです。

60キロの人が45キロにしたい場合ダイエットサプリを飲んでも効果は中です。

100キロの人が65キロにしたい場合ダイエットサプリを飲んだら効果は大。

検証した結果わかりました。

なぜ体重が多いとダイエットサプリは効果を発揮するの?

体重が多い分減らす事は簡単です。

体重が少なければ少ない程、努力は強になっていきます。

筆者が体重50キロで45キロにしたくてダイエットサプリを飲みました。
運動もそこそこして、食事も少なくしていましたが、45キロになるまでに1年はかかりました。

運動や食事もストレスにならない程度にしていましたので、苦ではありません。

次に60キロで50キロに戻すためにダイエットサプリを試した結果。

半年以上かかりました。
食事や運動はあまりしていません。

でもできるだけ昼を抜いたり1日2食ダイエットと合わせてやった結果がコチラでした。

友達は120キロある子だったのですが、ダイエットサプリを初めた結果。
1ヶ月で15キロの減量に成功!

半年後には80キロと40キロの減量に成功したのです。

食事もみんな同じようにいつもより半分減らして、運動も30分程度のもの。
全員が一緒の事をしたのですが、結果的に太っていれば太っている程ダイエットサプリは効果につながるという事がわかったのです。

なので、40~60キロの方がダイエットサプリを使ってダイエットをする場合は、時間かかってしまいます。
また、納得のいく体重にはならない可能性は高いです。
でも痩せられる事は確かです。

ふ70~100キロ以上の場合は、ダイエットサプリだけでも十分痩せられて、さらに食事や運動もきちんとすれば、目標の体重まで簡単に落とす事ができるでしょう。

自分自身で確かめるのが一番良いと思うので、まずは試しに1週間ダイエットサプリをやってみては?

ダイエットサプリランキング

1パック使い切りましょう

人によって忍耐力は違います。
例えば待ち合わせに遅れてきた友人を、何分まで待てますか。
同じように頭痛薬の効果が現れるまで何分我慢できますか。
さらにダイエットサプリの効果が現れるまで、何日待てますか。
とはいえ効果を上げるには、最低1カ月もしくは1パックを使い切るまで続けましょう。

1パックには意味がある

製品毎に容量は違います。
とはいえ1パックには意味があります。
通常は1パックで何らかの効果が現れるようにできています。
言い換えると1パック続けないと効果が出ません。
多くの人は、忙しいこともあるのでしょうが、三日坊主で止めてしまいます。
しかし三日で効果を出すのは難しいでしょう。
逆にそんなサプリは危険ですので控えた方が無難です。

続けることで体質が変わる

なぜ1パック続けないと効果が出ないのでしょうか。
出し惜しみをしているのでしょうか。そうではありません。
体質は急に変わりません。
太る体質を変えなければリバウンドになります。
それを徐々にサプリの成分が改善しているのです。
そのためには時間がかかるのです。
ダイエットサプリの作用機序によって改善期間に違いはあります。
もちろん服用して数日から1週間程度は、何らの変化もないでしょう。
とはいえそれは表面的なものです。蛹から蝶が生まれるように、体内では大きな変化が起きています。開花を待ちましょう。

違和感があれば即中止

1パック続けることが基本です。
しかし何らかの異常や違和感があれば、即刻中止しましょう。
そして医師、薬剤師と相談しましょう。
タイプによっては下痢を促すタイプもあります。
多少は我慢すべきでしょう。
とはいえ我慢してよいケースといけないケースがあります。
それは素人にわかりません。
もちろん服用前に確認しておけば安心です。

太った期間が痩せる期間

1日で10キロ太ったなら、1日で10キロの減量も可能です。
しかし1年かけて太ったなら、理論上は、元に戻るまで1年かかると考えるべきです。
ボクサーのような減量は危険です。
そういう意味でも、自然に痩せていくことが大切です。
ダイエットサプリは、そんなスムーズな減量に貢献してくれます。